半年ぶりの徒然

こんにちは、チサキです。

 

2017年7月も末になっていました。

半年以上もブログ更新していませんでした。。。

 

この半年の間にあったこと、思い出せないくらい様々な変化がありました。

年明け早々にはパリ、東京、福岡と展示会行脚。

多くの素晴らしい出逢いがありました。

その間、一人だったchisakiにスタッフが2名加わり、お針子さんもあわせて賑やかなチームとなりました。

気づけば女性ばかりです。

 

展示会が終わり一息つく間もなく、各地百貨店や個展さんでのワークショップや、販売会に参加して、ここでも多くの出逢いをいただきました。

動くことで何かしら新しい風が吹き、その都度たのしいお話ができ、次に向かうきっかけを頂いたりとてもありがたいです。

自分では予想できなかったことも、人づてにやってくる。

出逢いは宝だと最近身に染みています。

そして繋いでくれる方たちの愛の深さをかんじ、その愛をしみじみと噛みしめるのです。

 

この時代、この国に生まれてきてそれだけでも私は恵まれています。

そして望んだ変化を頑張れば手に入れることもできる。

望むことさえ許されない環境にいるひとだっている世の中で、こんなに自由に夢を見て語って実行できるなんてほとんど奇跡みたいなことかもしれない。

もう40も過ぎたいい大人が、まだまだ夢を見れるって凄いこと。

周りには楽しくワクワクして夢を語り実践している素敵な大人がいてくれて、パワーをもらえる。

まだまだわたしもできるんじゃないかって思えることがありがたいのです。

そしてそれは必ずできるのだとおもいます。

 

もしもいろいろやってみて、結果何者にもなれなくても、わたしはそれを受け入れるし、そうやって生きてきた自分をきっと誇りに思えるのだとおもう。

それでいい。

何者かになることが重要ではなく、何をして自分が嬉しいか、ワクワクするか、それで人を笑顔にできるかが、わたしにとっては大切なことなのだと思う。

 

変化を望むも望まないも、人それぞれに自由な選択ができる。

好きな方になればいい。

変化することが好きじゃない人だっているし、そこにはその人の思う理想があって、それを確実に守ることだってやっぱり素敵なことだとおもう。

 

人はひと、自分は自分。

亡くなった祖母によく言われていたことではありますが、そういう思考が人との比較をしないで、自分らしくいられるコツかもとおもいます。

 

久しぶりのブログ更新は、これから残りの下半期を思うがまま、ありのままにいこうという思いで結びます。

とにかく健康で、愛に溢れた今をすごしたいです。

 

 

いつも気にかけてくださる方々に心より感謝いたします。

 

ありがとうございます。

 

 

ちさき